満島ひかり&石川慶監督がベネチア国際映画祭に登場!映画『愚行録』上映で拍手喝采

2016/09/07 12:00|映画・TV
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本から唯一の長編実写映画として第73回ベネチア国際映画祭オリゾンティ・コンペティション部門でワールドプレミアとなる正式上映が決定し、話題となっている映画『愚行録』が、2017年2月18日(土)に公開される。

本作は、ミステリー文学界の魔術師・貫井徳郎による直木賞候補作の同名小説を原作とし、主人公・週刊誌の記者である田中役を妻夫木聡、田中の妹・光子役を満島ひかりが務めたほか、小出恵介、臼田あさ美、市川由衣、松本若菜、中村倫也、眞島秀和など超豪華実力派勢揃いのキャストが出演しています。監督を務めたのは、ロマン・ポランスキーなどを輩出した名門・ポーランド国立映画大学で演出を学んだ異色の経歴を持ち、本作で長編映画監督デビューを飾った石川慶。

人間関係における秘められた羨望、嫉妬、駆け引き、日常的に積み重ねられた無意識の【愚行】(=愚かな行為)が複雑に絡み合い、見る者の人間性が極限まで試される戦慄の群像劇。予想を覆す展開に圧倒的な衝撃が走る新たなる傑作ミステリーが誕生した。

愚行録

満島ひかり&石川慶監督がベネチア国際映画祭に登場!映画『愚行録』上映で拍手喝采 ©2017「愚行録」製作委員会

そしてこのたび、石川慶監督と、本作で秘密を持った妹・田中光子を演じている満島ひかりが、9月6日(火)に第73回ベネチア国際映画祭に初めて出席した。

まずは、石川慶監督、満島ひかりさん、撮影のピオトル・ニエミイスキさん、オフィス北野のプロデューサー 加倉井誠人さんが記者会見(現地時間13:30~/日本時間20:30)に登場。
愚行録

満島ひかり&石川慶監督がベネチア国際映画祭に登場!映画『愚行録』上映で拍手喝采 ©2017「愚行録」製作委員会

愚行録

満島ひかり&石川慶監督がベネチア国際映画祭に登場!映画『愚行録』上映で拍手喝采 ©2017「愚行録」製作委員会

愚行録

満島ひかり&石川慶監督がベネチア国際映画祭に登場!映画『愚行録』上映で拍手喝采 ©2017「愚行録」製作委員会

満島ひかりさんは、ピンク地にゴールドの花があしらわれた華やかなPRADAのドレスで登場。その後、行われたフォトコールでは、そのドレスでプレスを魅了し、気軽にバックショットにも応じた。
満島ひかり&石川慶監督がベネチア国際映画祭に登場!映画『愚行録』上映で拍手喝采 ©2017「愚行録」製作委員会

満島ひかり&石川慶監督がベネチア国際映画祭に登場!映画『愚行録』上映で拍手喝采 ©2017「愚行録」製作委員会

愚行録

満島ひかり&石川慶監督がベネチア国際映画祭に登場!映画『愚行録』上映で拍手喝采 ©2017「愚行録」製作委員会

愚行録

満島ひかり&石川慶監督がベネチア国際映画祭に登場!映画『愚行録』上映で拍手喝采 ©2017「愚行録」製作委員会

また、レッドカーペットイベント(※現地時間17:00直前/日本時間AM0:00直前)に参加し、サインに応じた。ワールドプレミアは、約700名が世界で初めて本作を鑑賞し、上映が終わると満島さんと石川監督は5分間の拍手喝采を浴びた。

映画『愚行録』は、2017年2月18日(土)全国ロードショー!


作品詳細はこちら
公式サイトはこちら

配給:ワーナー・ブラザース映画
©2017「愚行録」製作委員会


  • twitter

    facebook