J・マカヴォイ主演の新作スリラー『スプリット』日本版特報&ポスタービジュアルが解禁!シャマラン監督からのコメントも到着

2017/02/02 13:05|映画・TV
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鬼才健在をアピールした『ヴィジット』からわずか1年余、M.ナイト・シャマランがさらなる衝撃を放つ!恐怖と緊張と興奮がスパイラルを織りなす、シャマランでなければ生み出すことができない強力なスリラー『スプリット』(原題:SPLIT)が邦題『スプリット』として、5月12日(金)に日本公開される。

日本の公開に先駆け、1月20日(金)より全米3,038館にて公開を迎えた本作。結果、オープニング3日間(1/20~1/22)で全米興行収入4,019万ドル(約45.7億円=1ドル113.7円計算)を売り上げ、初登場No.1の大ヒットスタートを記録した。さらに、公開2週目もその勢いはとどまることなく、25,655,440ドル(1/27~29 週末3日間)というこれまた驚異的な成績で再び1位に輝きました!シャマラン史上、2週連続で1位を獲得した作品は『シックス・センス』に次いで2作目。シャマランにとって、すでにここ7年で最高興行収入を稼いだ作品となっており、最終興行収入は『シックス・センス』と『サイン』に次いで、歴代3位の興行収入となることが予想されており、ますます今後の記録更新にも期待がかかる。(数字はBox Office Mojo調べ)

スプリット

J・マカヴォイ主演の新作スリラー『スプリット』日本版特報&ポスタービジュアルが解禁!シャマラン監督からのコメントも到着 ©2017 UNIVERSAL STUDIOS. All Rights Reserved.

そしてこの度、本作の日本版特報映像と日本版ポスタービジュアルが解禁となった。


この度解禁されたのは、アニヤ・テイラー=ジョイ演じるケイシーら女子高生3人が、ジェームズ・マカヴォイ演じる謎の男に誘拐・監禁されてしまう緊迫の日本版特報映像。女子高生たちが乗り込んだ車には謎の男の姿が!女子高生たちが男に「車を間違えてない?」と問いかけると、男は素早く催涙スプレーを吹きかけ、女子高生を連れ去る。さらに謎の男は23の人格を持っているようで、映像内だけでも、女子高生たちを誘拐した時の狂気に満ちた表情を見せる男の姿、女性らしい赤色のタートルネックとネックレスを身にまとった男、自身をヘドウィグと名乗り“9歳”だと語る男など、異なる人格を持つ男であることが確認できる。息つく暇もない衝撃シーンの連続が収められた本映像。本作が予想もつかない衝撃的な結末を迎えることが伺える。

さらに、今回解禁となる日本版ポスターでは、ヒビが入ったガラスの破片の中に様々な表情を持つ男性の顔が映し出され、謎の男の狂気を感じることができる。次々と表情を変えながら、3人を追い詰めていく謎の男。はたしてケイシー達は無事に脱出できるのか?3人VS 23人格の攻防の行方は!?今から本作の公開が待ちきれない。

また、本作は全米初登場第1位をたたき出し、シャマランの名前を世界中に知らしめる作品となった『シックスセンス』(1999)、『ヴィジット』(2015)の全米オープンを大きく上回るなど、シャマラン完全復活を確信させるほど大きな話題を集めている。映像の最後には、「結末はゼッタイに内緒だよ」というシャマラン本人からのネタバレ絶対禁止のお達しも!全米を恐怖のどん底に陥れた、シャマラン史上最も衝撃のラストとは!?

映画『ヴィジット』は、5月12日(金)全国公開!

公式サイトはこちら

配給:東宝東和
©2017 UNIVERSAL STUDIOS. All Rights Reserved.


  • twitter

    facebook