出会いと別れの季節に観よう!オスカー受賞作『ムーンライト』ほか“感動の再会”を描いた映画をピックアップ

2017/03/13 10:00|映画・TV
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第74回ゴールデン・グローブ賞では作品賞(ドラマ部門)受賞、第89回アカデミー賞では8部門にノミネートされ、見事、作品賞・脚色賞・助演男優賞の3部門受賞し、オスカーの栄光を手にした『ムーンライト』が、3月31日(金)より全国公開となる。

ムーンライト

別れと出会いの季節に観よう!『ムーンライト』ほか“感動の再会”を描いた映画をピックアップ! © 2016 A24 Distribution, LLC

“印象的な再会”を描いた物語でもある本作。ひとつの別れと出会いに、いくつものドラマが存在する。

春は卒業、入学、就職など、別れと出会いの季節。そこで、アカデミー賞作品賞に輝いた『ムーンライト』をはじめ、印象的な再会を描いた名作をピックアップ
ムーンライト

別れと出会いの季節に観よう!『ムーンライト』ほか“感動の再会”を描いた映画をピックアップ! © 2016 A24 Distribution, LLC

『ムーンライト』3/31(金)公開
キャスト:トレバンテ・ローズ、アッシュトン・サンダース、アレックス・ヒバート、マハーシャラ・アリ、ナオミ・ハリス ほか
自分の居場所を探し求める主人公シャロンが、少年から大人になるまでを色彩豊かで圧倒的な映像美と情緒的な音楽とともに綴った愛の物語。同級生・ケヴィンへの恋心を明かさぬまま、別の道へと進むことになったシャロン。秘めた想いを抱えながら大人へと成長したシャロンがケヴィンと再会し、忘れられずにいた想いが溢れ出す場面は、映画史に刻まれる印象的なシーンとなっている。

『コールドマウンテン』2004年公開
キャスト:トレバンテ・ローズ、アッシュトン・サンダース、アレックス・ヒバート、マハーシャラ・アリ、ナオミ・ハリス ほか
南北戦争末期の1864年。ヴァージニア州の戦場で戦っていた南軍の兵士インマンは、瀕死の重傷を負い、病院へ収容された。従軍して3年になるインマンにとって、故郷コールドマウンテンと、彼の帰りを待ち続ける恋人エイダだけが心の支えだった。そして、病院でエイダからの手紙を受け取ったインマンは、ついに死罪を覚悟で脱走を図り故郷へ向かって歩み出す。一方その頃、エイダは愛する父の急死という悲劇に見舞われる。一人では何も出来ない彼女は途方に暮れるばかりだったが、流れ者の女ルビーに助けられ、2人は次第に友情を育んでいった…。

『ショーシャンクの空に』1995年公開
キャスト:ティム・ロビンス、モーガン・フリーマン
妻とその浮気相手を殺害したという濡れ衣を着せられ、終身刑で刑務所に収監されたアンディー。だが、不屈の精神で尊厳を取り戻し……。刑務所での男同士の友情も忘れがたい、スティーヴン・キング原作、ティム・ロビンス主演による名作。

『ニューシネマパラダイス』1989年公開
キャスト:フィリップ・ノワレ、ジャック・ペラン、サルヴァトーレ・カシオ、マルコ・レオナルディ、アニェーゼ・ナーノ
父のいない少年トトに温もりを与えたのは、老映画技師のアルフレードだった。彼の勧めで町を飛び出したトトは成長し、30年後に故郷へ戻り……。映画の素晴らしさを存分に味わえる珠玉の名作。

出会いと別れの季節…印象的な再会を描いた名作を観て感動に浸ってみてはいかがだろうか?

映画『ムーンライト』は、3月31日(金)、TOHOシネマズシャンテ他にて全国公開!


公式サイトはこちら

配給:ファントム・フィルム
© 2016 A24 Distribution, LLC


  • twitter

    facebook