男手“2つ”で育児に奮闘!?本国フランス、ヨーロッパで大ヒットの感動作『あしたは最高のはじまり』9/9公開決定

2017/04/13 10:00|映画・TV
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この度、フランスで好感度NO.1スターのオマール・シー主演による2016年に大ヒットした仏映画「Demain Tout Commence」が、邦題『あしたは最高のはじまり』として、2017年9月9日(土)より全国公開されることが決定した。

あしたは最高のはじまり

男手“2つ”で育児に奮闘!?本国フランス、ヨーロッパで大ヒットの感動作『あしたは最高のはじまり』9/9公開決定 PHOTO:Julien PANIÉ

南仏コートダジュールの自由気ままなプレイボーイが突然、赤ちゃんを引き取ることになり、異国の地ロンドンでゲイの友人と男手2つで育児に奮闘する姿を描く本作。ありえない父娘はいつしか“最高の相棒”となり、最強の絆が生まれていく。
あしたは最高のはじまり

男手“2つ”で育児に奮闘!?本国フランス、ヨーロッパで大ヒットの感動作『あしたは最高のはじまり』9/9公開決定 PHOTO:Julien PANIÉ

2016年12月に本国フランスで公開、『モアナと伝説の海』に続き初登場2位という好スタートを切り、8週連続トップ10入りし、フランスの2016年公開作で『Les Tuches 2』に続き2番目のヒット作となった。その感動はヨーロッパ全土に広まり、ロシア、オランダ、ドイツ、ベルギー、スイスで大ヒットを博した。本作の原案は、全米で異例の大ヒットを記録したメキシ コ生まれのコメディ『Instruction Not Included』。フランスの他、アメリカ、ブラジル、中国、トルコなど世界中でリメイクが決定するなど、全世界が2人の物語に心を奪われている。

男手“2つ”で育児に奮闘!?本国フランス、ヨーロッパで大ヒットの感動作『あしたは最高のはじまり』9/9公開決定 PHOTO:Julien PANIÉ

映画『あしたは最高のはじまり』は、9月9日(土)より、角川シネマ有楽町、 新宿ピカデリー、渋谷シネパレス他全国公開!

公式サイトはこちら

配給:KADOKAWA
PHOTO:Julien PANIÉ


  • twitter

    facebook