没後500年を迎えた今も謎に満ちた画家ヒエロニムス・ボスに迫るドキュメンタリー『謎の天才画家 ヒエロニムス・ボス』予告編が解禁

2017/10/11 18:00|映画・TV
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブリューゲル、ルーベンス、ダリ、マグリットなど、多くの画家に影響を与え、没後500年を迎えた今も、謎に満ちた画家“ヒエロニムス・ボス”の謎に迫るドキュメンタリー映画『謎の天才画家 ヒエロニムス・ボス』が、12月に公開される。

謎の天才画家 ヒエロニムス・ボス

没後500年を迎えた今も謎に満ちた画家ヒエロニムス・ボスに迫るドキュメンタリー『謎の天才画家 ヒエロニムス・ボス』予告編が解禁 © Museo Nacional del Prado © López-Li Films

人物像の詳細はおろか生年月日も不明。現存する作品は25点のみ。その最高傑作にして美術史上最も異彩を放つのが、プラド美術館が所蔵する三連祭壇画『快楽の園』。エロチックでグロテスクな“天国と地獄”が所狭しと描かれた奇想天外な世界。ボスは誰のために、何のために描いたのか?

そしてこの度、ボスの謎の魅力満載の本ビジュアルと予告編が解禁となった。


プラド美術館全面協力のもと、カメラは“悪魔のクリエイター”とも呼ばれたボスの創作の謎と素顔に迫る。赤外線分析で判明した下絵、緻密な筆遣いと顔料の秘密、現代に受け継がれなかった古楽器、そしてキリスト教との深い関係。多方面の専門家の解説から『快楽の園』に込められた思想と、ボスの情熱が垣間見える。古今東西のクリエイターや美術愛好家を魅了する美術界最大の問題作を、大画面の迫力で体感する極上の90分間だ。
謎の天才画家 ヒエロニムス・ボス

没後500年を迎えた今も謎に満ちた画家ヒエロニムス・ボスに迫るドキュメンタリー『謎の天才画家 ヒエロニムス・ボス』予告編が解禁 © Museo Nacional del Prado © López-Li Films

映画『謎の天才画家 ヒエロニムス・ボス』は、12月 シアター・イメージフォーラムほか全国順次ロードショー!

公式サイトはこちら

配給:アルバトロス・フィルム
© Museo Nacional del Prado © López-Li Films


  • twitter

    facebook