25歳の若さでこの世を去った音楽界のレジェンド<2PAC>の半生を描いた映画『オール・アイズ・オン・ミー』第2弾ポスターと予告編が解禁!!

2017/11/10 18:00|映画・TV
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1996年9月、凶弾に倒れ25歳の若さでこの世を去った2PACの半生を描いた映画『オール・アイズ・オン・ミー』が、2017年12月29日(金)新宿バルト9ほか全国公開となる。

オール・アイズ・オン・ミー

25歳の若さでこの世を去った音楽界のレジェンド<2PAC>の半生を描いた映画『オール・アイズ・オン・ミー』第2弾ポスターと予告編が解禁!! © 2017 Morgan Creek Productions, Inc.

エミネム、スヌープ・ドッグ、ドクター・ドレーが惜しみないリスペクトを送り続けるなど、死してなおも世界中のアーティストや音楽ファンを魅了し続けている2PAC。本作は、センセーショナルなゴシップを放ち続け、常に危険と隣り合わせにいた2PACの知られざる真実を描いた作品。日本に先駆けて全米公開した本作は、ヒップホップファンを中心に熱狂的な盛り上がりをみせ、週末の興行収入だけで30億円を突破、謎多き死から21年の時を経てもいまだその人気は衰えを知らない。
オール・アイズ・オン・ミー

25歳の若さでこの世を去った音楽界のレジェンド<2PAC>の半生を描いた映画『オール・アイズ・オン・ミー』第2弾ポスターと予告編が解禁!! © 2017 Morgan Creek Productions, Inc.

この度解禁された日本版第2弾ポスタービジュアルには、漆黒をバックに白く浮き立つトレードマークのバンダナを頭に巻き、俯く2PACの姿。「俺が音楽でこの世界を変える」というコピーから、彼が身を捧げて貫いた強い意志が伝わる。HIPHOP界最大の犠牲者としてこの世を去った2PACはその頂から何を見たのか―。アメリカの歴史にその名を刻み、世界をも変えようとした伝説のHIPHOPアーティストの存在感と作品全体に漂う緊張感を感じさせるデザインとなっている。


さらに、同時に解禁された予告編では、革命家の両親を持ち、スラムの中で育った2PACが「この国の腐った現実を俺の言葉で伝えたい」とラップで世の中に訴えかけ、やがて国さえも動かすことになるまでが描かれていると共に、代表作ともいえる「カリフォルニア・ラブ」 「オール・アイズ・オン・ミー」の楽曲のなか、ラストに鳴り響く不穏な銃声がHIPHOP界の頂点に立った彼に降りかかる非業な運命を予感させる内容となっている。
オール・アイズ・オン・ミー

25歳の若さでこの世を去った音楽界のレジェンド<2PAC>の半生を描いた映画『オール・アイズ・オン・ミー』第2弾ポスターと予告編が解禁!! © 2017 Morgan Creek Productions, Inc.

25歳の若さでこの世を去った、音楽界のレジェンド<2PAC>真実の物語『オール・アイズ・オン・ミー』は、2017年12月29日(金)新宿バルト9ほか全国ロードショー!

公式サイトはこちら

配給:パルコ
© 2017 Morgan Creek Productions, Inc.


  • twitter

    facebook