『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』へつながる重要作『ブラックパンサー』作品のカギを握る重要人物のキャラクターポスター解禁!

2017/12/21 17:00|映画・TV
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「スター・ウォーズ」シリーズや「ハリー・ポッター」シリーズを超え、世界最速で累計興行収入1兆円を突破したマーベル・スタジオが贈る最新作『ブラックパンサー』が2018年3月1日より全国公開となる。

【国王】と【ヒーロー】、2つの顔を持つマーベル史上最もクールでミステリアスな新ヒーローが誕生する。2016年に公開された大ヒット作『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』で鮮烈なデビューを飾り、多くのファンから単独作品が待ち望まれていた本作。ワカンダの秘密を守るため、世界中にスパイを放ち国内外の敵と戦う、これまでのマーベル・スタジオ作品にはない異色のスタイリッシュなアクション・エンターテイメント作品だ。

来年に公開を控える中、主人公のティ・チャラ/ブラックパンサーをはじめ、作品の重要キャラクターのポスタービジュアル5種が解禁!テーマカラーであるブラックを基調とした、マーベル史上最もスタイリッシュなビジュアルが完成した。

ブラックパンサー

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』へつながる重要作『ブラックパンサー』作品のカギを握る重要人物のキャラクターポスター解禁! ©Marvel Studios 2017

ブラックパンサーを支える女性キャラクターや、未だ謎の多い敵など、魅力的なキャラクターたちがどのように関わりあい、ストーリーを動かしていくのか注目だ。

◆ブラックパンサー:“秘密”を守る漆黒のヒーロー
◆ティ・チャラ:父の遺志を継ぐ若き国王
【国王】と【ヒーロー】、2つの顔を持つマーベル史上最もミステリアスな新ヒーロー。彼の使命はワカンダ王国が隠し持つ“秘密”を守ること。『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』でもブラックパンサーを演じ、注目を浴びたチャドウィック・ボーズマンが熱演している。

◆ナキア:愛する国王を支える女スパイ
ティ・チャラの元恋人であり、ワカンダ王国の女スパイ。演じるのは『それでも夜が明ける』でオスカーを掴んだ女優ルピタ・ニョンゴ。

◆オコエ:国王を守る誇り高き女戦士
ワカンダ王国の親衛隊のリーダー。大ヒットTVドラマシリーズ『ウォーキング・デッド』で人気のキャラ:ミショーン役のダナイ・グリラが演じる。

◆エリック・キルモンガー:王位を狙う謎めいた男
ワカンダ王国に執着し、ティ・チャラの王座を狙って、ワカンダ王国の“秘密”を狙う謎めいた敵。彼の本当の目的はいったい何なのか。『クリード  チャンプを継ぐ男』のクリード役で脚光を浴び、監督からの信頼も厚いマイケル・B・ジョーダンが演じる。
ブラックパンサー

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』へつながる重要作『ブラックパンサー』作品のカギを握る重要人物のキャラクターポスター解禁! ©Marvel Studios 2017

今回解禁となったキャラクターポスターでは、【国王】と【ヒーロー】、2つの顔を表現したポスター2種に特に注目。父を失い、王位とブラックパンサーの称号を継ぐこととなったティ・チャラ。父のように立派な国王としてワカンダを治めることができるのか、そして、ヒーロー<ブラックパンサー>として、ワカンダが隠し持つ“秘密”を守ることができるのか…彼自身が抱える葛藤が物語を大きく動かしていく。

本作のプロデューサー:ネイト・ムーアは次のように語っている「ブラックパンサーの面白いところは、彼は、ヒーローであるけれども、同時に、国王であるというところだと思う。つまり、彼の行動がもたらす影響は、個人的なものに留まらず、政治的なものにもなるといことなんだ。例えば、キャプテン・アメリカは、自分の意思に従って行動することができ、その結果は彼だけに返ってくるが、ブラックパンサーは、自分自身に責任があるだけではなく、国民全員への責任を背負っている。つまり、彼は、ヒーローとして、そして政治家として、決断を下すことになる。そこまでの責任を背負っているキャラクターは、マーベル・シネマティック・ユニバースのキャラクターの中で彼以外にひとりもいない。だからこそ、この映画では、ものすごく複雑な物語を語ることができる。なぜなら、彼は、ヒーローとしてその時自分にとって正しいと思うことをやるのみならず、国民のために正しいと思うことをやらなくてはいけないわけだからね」。過去のヒーローになかった国王としての重圧や葛藤。ヒーローとしての宿命が作品をどのような結末にいざなっていくのかに注目が集まる。

本作の監督は、ロッキー・シリーズとして歴代新記録を打ち立てた『クリード チャンプを継ぐ男』で、若き青年クリードを育てるロッキーことシルベスター・スタローンにゴールデン・グローブ助演男優賞をもたらした新鋭ライアン・クーグラー。マーベル・シネマティック・ユニバースに新たな風を吹き込み、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(2018年4月27日日本公開)へとつながる重要な作品となる、ハイスピード・アクション・エンターテインメントに期待が高まる。

映画『ブラックパンサー』は、2018年3月1日(木) 全国ロードショー!


公式サイトはこちら

配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
©Marvel Studios 2017


  • twitter

    facebook