『劇場版 マジンガーZ / INFINITY』マジンガーZ“完全復活”に込めた製作舞台裏と熱すぎるメッセージが到着!

2018/01/10 12:00|映画・TV
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1970年代一世を風靡した永井豪原作の巨大ロボットアニメ「マジンガーZ」が映画で復活!搭乗型巨大ロボットアニメの元祖として知られる「マジンガーZ」はロケットパンチなど多彩な武器や、出撃シーン、合体シーンなど、その後のロボットアニメの特徴を全て含んだ、原点にして伝説のロボットアニメだ。今年画業50周年を迎える永井豪のスーパープロジェクトとして、45年の時を経て復活する『劇場版 マジンガーZ / INFINITY』は、2018年1月13日(土)より全国公開となる。

劇場版 マジンガーZ / INFINITY

『劇場版 マジンガーZ / INFINITY』マジンガーZ“完全復活”に込めた製作舞台裏と熱すぎるメッセージが到着! ©永井豪/ダイナミック企画・MZ製作委員会

そしてこの度、本作の製作舞台裏と制作陣たちの熱い想いが込められた<公開直前!スペシャルメッセージムービー>が到着した!


映像では、45年の時を経てスクリーンで“完全復活”を遂げる伝説のロボットアニメ「マジンガーZ」に込めた豪華制作陣の熱い想いが込められたメッセージが、本邦初公開となる製作舞台裏の模様と併せて収められている。

「先輩たちが作り上げて来たものを大事に」と復活にかけた想いを語る志水淳児監督。「新しいデザインのマジンガーZを見せられる」と意気込むメカニックデザイン・柳瀬敬之。「大人になったキャラクターたち」について今作ならではのこだわりを語るキャラクターデザイン・飯島弘也。「自分が本当にマジンガーZをできるのか?」と不安にも駆られた伝説復活への挑戦を振り返る美術監督・氏家誠。「父から引き継ぐ幸せ」と、TVシリーズで音楽を担当した父・渡辺宙明から引き継ぎ、親子二代で音楽を担当した渡辺俊幸。

そして不朽の名曲「マジンガーZ」のオープニングテーマを、本作のために新録した水木一郎が「マジンガー愛は誰にも負けたくない!」と、愛を持って歌い上げた「マジンガーZ」への熱いメッセージが込められている。

また、原作者の永井豪が特別招待され、本作の世界初公開を行ったローマ国際映画祭で、世界中が待ち望んだ「マジンガーZ」“完全復活”に大熱狂するファンの様子も映しだされ、日本のみならずワールドワイドに愛される「マジンガーZ」の偉大さをまざまざと感じさせる。

映画『劇場版 マジンガーZ / INFINITY』は、2018年1月13日(土)全国ロードショー!

公式サイトはこちら

配給:東映
©永井豪/ダイナミック企画・MZ製作委員会


  • twitter

    facebook