『猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)』ブルーレイ&DVDが2月14日にリリース!特典映像からメイキング映像の一部が解禁

2018/01/12 12:27|映画・TV
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大ヒットSFアクション・シリーズの最終章『猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)』のブルーレイ&DVDが、2月14日(水)にリリースとなる。

猿の惑星:聖戦記

『猿の惑星:聖戦記』ブルーレイ&DVDが2月14日にリリース!メイキング映像が解禁 ©2018 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

本作は『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』『猿の惑星:新世紀(ライジング)』で描かれてきた”猿”と”人間”の生き残りを賭けた最終決戦に向けて、思いもよらない”人間の退化”や、口をきくことができない少女ノバの登場など、衝撃のクライマックスとなっている。さらに、人類への復讐に燃える主人公シーザーが、前作よりも更に知能が成長しているところも見どころだ。

そして今回、特典映像の中からメイキング映像の一部が解禁となった。


この度解禁されたメイキングでは、モーション・キャプチャーを代表する俳優でもあり、「猿の惑星」シリーズでも主人公シーザーを演じてきたアンディ・サーキスが、シリーズを通してシーザーがどのように成長してきたのか、その変異や役作りについてなどを語っている様子が映されている。アンディは前作と比べてさらに巧みに言葉を喋ることができるようになっているシーザーを演じるにあたって「口調がくだけすぎたり、人間的すぎて興ざめしないよう何度も確認した」と、心がけたことなどを語っている。

ブルーレイには解禁されたメイキングシーン以外にも、未公開シーンやマット・リーヴス監督による音声解説、前シリーズに捧げるオマージュなどの特典映像も収録されており、さらに2枚組ブルーレイ&DVD版には、1968年に公開されたオリジナルの『猿の惑星』本編映像も丸々特典として収録されているので、是非見比べていただきたい。
猿の惑星:聖戦記

『猿の惑星:聖戦記』ブルーレイ&DVDが2月14日にリリース!メイキング映像が解禁 ©2018 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

「猿の惑星」誕生に隠された衝撃の真実を描く『猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)』は、2018年2月14日(水)にDVDリリース!!(1月10日デジタル配信開始、2月21日レンタル開始)


20世紀フォックス公式サイト

発売元:20世紀フォックス ホーム エンターテイメント ジャパン
©2018 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.


  • twitter

    facebook