浮世絵師・葛飾北斎の魅力を紐解くドキュメンタリー『大英博物館プレゼンツ 北斎』公開決定!

2018/02/08 18:54|映画・TV
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

江戸時代の浮世絵師・葛飾北斎の真実に迫るドキュメンタリー映画「British Museum presents: Hokusai」が邦題『大英博物館プレゼンツ 北斎』として、3月24日(土)よりYEBISU GARDEN CINEMAほかで全国順次公開が決定した。

大英博物館プレゼンツ 北斎

浮世絵師・葛飾北斎の魅力を紐解くドキュメンタリー『大英博物館プレゼンツ 北斎』公開決定! Documentary film and guide to exhibition film © British Museum BIG COMIC Manga images in documentary ©Shogakukan

本作は2017年5月~8月にかけて大英博物館で開催された展覧会「Hokusai: Beyond the Great Wave」をフィーチャーし、展覧会の舞台裏や北斎の作品を今までにない驚くべき詳細さで体験することができる、北斎に関する映画としては初の長編ドキュメンタリー。また、木版や絹に描かれた絵画を再現する日本の職人技を通して、その崇高な芸術を掘り下げていく。

イギリス人芸術家デイヴィッド・ホックニーや新進気鋭のニューヨーク在住の日本画家・出口雄樹など、北斎という日本の偉大な巨匠の研究に情熱を燃やし、影響を受けてきた学者たちやアーティストの協力により実現した。ホックニーは“偉大な芸術家は年を重ねるごとに進化する”という北斎の信念を交えながら、その長きに渡った意欲的な芸術性の追及に迫っていく。日本に巡回しない大行列となった展覧会をスクリーンで体感できる。

そしてこの度、本作のポスタービジュアルも解禁となった。
大英博物館プレゼンツ 北斎

浮世絵師・葛飾北斎の魅力を紐解くドキュメンタリー『大英博物館プレゼンツ 北斎』公開決定! Documentary film and guide to exhibition film © British Museum BIG COMIC Manga images in documentary © Shogakukan

誰もが知っている北斎の代表作である「富嶽三十六景 神奈川沖浪裏」を大胆に使用した英国のデザインを基にしており、コンテンポラリーアート風の仕上がりとなっている。「神奈川沖浪裏」は世界中で「The Great Wave(大波)」という名で親しまれ、レオナルド・ダ・ヴィンチの「モナリザ」やジョン・コンスタブルの「乾草の車」と同様、広く知られ手本となっている。本作や「富嶽百景」をはじめとする北斎の作品は現代アートに変化をもたらし、モネやゴッホ、ピカソなど多くのヨーロッパの芸術家に多大な影響を与えた。現代漫画の生みの親であり、没後170年近く経た今でも、人々に刺激を与え続ける存在なのだ。

映画『大英博物館プレゼンツ 北斎』は、3月24日(土)よりYEBISU GARDEN CINEMAほかで全国順次公開!

配給:東北新社
Documentary film and guide to exhibition film © British Museum BIG COMIC Manga images in documentary © Shogakukan


  • twitter

    facebook