森林火災の精鋭部隊が巨大山火事に挑む!ジョシュ・ブローリンら豪華キャストで贈る感動実話『オンリー・ザ・ブレイブ』6/22初日決定

2018/03/12 13:00|映画・TV
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

誰もが危険から逃げていく時に、その危険に飛び込んでいく男たちがいる。アメリカ屈指のエリート消防隊に上り詰めた森林消防士たちの英雄物語『Only the Brave(原題)』の邦題が『オンリー・ザ・ブレイブ』に決定し、6月22日(金)TOHOシネマズ 日比谷他にて全国公開する運びとなった。

オンリー・ザ・ブレイブ

森林火災の精鋭部隊が巨大山火事に挑む!ジョシュ・ブローリンら豪華キャストで贈る感動実話『オンリー・ザ・ブレイブ』6/22初日決定 © 2017 NO EXIT FILM, LLC

2013年、アメリカのアリゾナ州で巨大山火事が発生。荒れ狂う炎に立ち向かったのは、精鋭部隊・ホットショットの20人の男たち。大切な仲間・愛する家族はもちろん、名も知らぬ人々の命をも守るために、勇気だけで炎の海に身を投げ出す男たち。普段はどこにでもいるフザケてばかりの陽気な彼らが、炎を前に本物のヒーローに変わる瞬間、興奮と感動と涙が押し寄せるー。
オンリー・ザ・ブレイブ

森林火災の精鋭部隊が巨大山火事に挑む!ジョシュ・ブローリンら豪華キャストで贈る感動実話『オンリー・ザ・ブレイブ』6/22初日決定 © 2017 NO EXIT FILM, LLC

本作で監督を務めるのは、『オブリビオン』などを手がけ、『トップガン』の続編『Top Gun: Maverick』の監督も決まっているジョセフ・コシンスキー。

そして、森林消防という命がけの現場を支える精鋭部隊・ホットショットのリーダーを努めるのは、『ボーダーライン』『アベンジャーズ』シリーズのジョシュ・ブローリン。屈強な男たちの父親的存在でもあり、厳しさの中にも、時に優しい一面を覗かせる、渋い男を演じている。

さらに、ジョシュ・ブローリン演じる夫を献身的に支える妻役にジェニファー・コネリーを迎えた他、狂気を感じさせる程の強烈な音楽の世界を描いた映画『セッション』で主演を努め、才能あふれるドラマー役を演じたマイルズ・テラーが、本作では、ドラック中毒のどん底から這い上がり、精鋭部隊であるホットショットの一員として懸命に森林火災に立ち向かう“熱い男”を演じている。
オンリー・ザ・ブレイブ

森林火災の精鋭部隊が巨大山火事に挑む!ジョシュ・ブローリンら豪華キャストで贈る感動実話『オンリー・ザ・ブレイブ』6/22初日決定 © 2017 NO EXIT FILM, LLC

その他、ジェフ・ブリッジス、テイラー・キッチュら、新旧交えた豪華俳優陣の共演で贈る、炎より熱い男たちの絆とプライドが胸を熱くする感動のドラマがここに誕生した。守るべきもののため、命を賭して巨大な山火事に立ち向かう、新たな消防士ムービーとなる本作。続報にもご期待いただきたい。

映画『オンリー・ザ・ブレイブ』は、6月22日(金) TOHOシネマズ 日比谷 他 全国ロードショー!

配給:ギャガ
© 2017 NO EXIT FILM, LLC


  • twitter

    facebook