こんなに喋るニコラス・ケイジは初めて!『オレの獲物はビンラディン』4/27発売のDVD 日本語吹替は大塚明夫さん&田中敦子さんに決定

2018/04/13 12:00|映画・TV
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アメリカを愛するあまり、たった独りでパキスタンに潜入し<ビンラディン捕獲作戦>に挑んだ男がいた――全米を仰天させた実在のキテレツオヤジを、ハリウッドきっての愛され俳優ニコラス・ケイジが熱演した実話コメディ『オレの獲物はビンラディン』。『ボラット』で世界中に物議を醸した鬼才ラリー・チャールズが監督を務め、2017年12月の劇場公開時にも大きな話題を呼んだ本作のDVDが、ついに4月27日(金)より発売される。さらに、超豪華キャストによる吹き替え収録が決定した。

本作の主人公は、ビンラディン誘拐を企てたとして2010年にパキスタン当局に拘束された実在のアメリカ人ゲイリー・フォークナー。ニコラス・ケイジは体重と白髪を激増させ、今までにないほど高い声を出してゲイリーの役作りに挑み、メディアでも「こんなニコラス・ケイジ見たことない!」と絶賛された。

こんなに喋るニコラス・ケイジは初めて!『オレの獲物はビンラディン』4/27発売のDVD 日本語吹替は大塚明夫さん&田中敦子さんに決定 © 2016 AOO Distribution, LLC. All rights Reserved

ケイジ史上最もぶっ飛んだキャラクターであるゲイリー・フォークナーの吹き替えを担当するのは、ケイジの吹き替えでもお馴染みの声優、大塚明夫さん!予告編でもナレーションを務めた大塚さんが、一体本編でどんな風にゲイリーを演じるのか、必見です。

さらに、ゲイリーのキテレツな行動を温かく見守り続ける、恋人のマーシ・ミッチェル役には『攻殻機動隊』シリーズの草薙素子役やニコール・キッドマンの吹き替えで知られる声優の田中敦子さんが決定。

こんなに喋るニコラス・ケイジは初めて!『オレの獲物はビンラディン』4/27発売のDVD 日本語吹替は大塚明夫さん&田中敦子さんに決定 © 2016 AOO Distribution, LLC. All rights Reserved

このたび、収録を終えた二人からの豪華コメントも到着した。

Q:収録されてのご感想をお聞かせください

大塚:僕がニコラス・ケイジを演じる時は、わりと高めな声のトーンを選ぶんですけど、(本作では)ニコラス・ケイジが既にそれをやっているので、そこからもう一段上げるのが結構キツかったです。ニコラス・ケイジはいつもよく喋るんですけど、こんなに喋ったのは初めてかな。それにしても、最近のニコラス・ケイジは変なスイッチが入ったのかとにかく色んな役をやっていますね。やっぱり、通り一遍の主人公では飽き足らないんじゃないですかね。

田中:私は相手が大塚さんなので、あまり色々と考えずに演じさせていただきました。ちょっと変わっているところのある役ですが、普通の会話をする、普通の女性かなと。精神的に辛いときには誰かに寄りかかりたいだろうし、それで、“ダメな男ばっかり選んで来ちゃった”ってマーシが言ってて……ゲイリーがダメかっていうと、そうでもないかもしれないんだけど……
大塚:(ゲイリーは)ダメだよ(笑)
田中:(笑)でも、寄りかかれる大きさとか、温かさとか、そういう部分があるんでしょうね。
大塚:温かさだろうね。稼げるわけでもないし、変なこと言ってるけど。

こんなに喋るニコラス・ケイジは初めて!『オレの獲物はビンラディン』4/27発売のDVD 日本語吹替は大塚明夫さん&田中敦子さんに決定 © 2016 AOO Distribution, LLC. All rights Reserved

Q:お互いの掛け合いはやりやすかったですか?

田中:はい。バランス的に良かったです。大塚さんは良かったですか、私で?
大塚:これ以上ないキャスティングですね。

Q:DVDをご覧になる方へメッセージ

大塚:劇場でご覧になった方でも、字幕で観ると台詞量が多すぎて、字幕を追いかけるのが大変だと思うんですよ。だから改めて日本語吹き替え版で楽しんでいただきたいですね。元の台本にないことも言ったりしているので。その辺は削られるかもしれませんが(笑)
田中:大塚さんの仰る通りで、日本語版を観てこそ面白い作品かなとも思います。生き様自体がコメディな主人公だから、実話を基にしていても、十分コメディとしても楽しめる。日本語吹き替え版だとそれがより活きる作品だと思うので、ご家庭でDVDを観ながら笑っていただきたいです。
大塚:ゲイリー・フォークナーさんが本人はコメディだと思ってないところがコメディだよね。
田中:そこが面白いところですよね。
大塚:ニコラス・ケイジはコメディだとわかってやっている感じはあるけど。実際の人は、自分の人生がコメディだとは絶対思ってないだろうし。
田中:思ってない!正義のために戦っていると思ってるでしょうね。

また、大塚明夫さんと田中敦子さんの直筆サイン入り台本が抽選で3名様に当選する豪華キャンペーンも実施される!

■<購入者限定>サイン入り台本プレゼント キャンペーン詳細■

こんなに喋るニコラス・ケイジは初めて!『オレの獲物はビンラディン』4/27発売のDVD 日本語吹替は大塚明夫さん&田中敦子さんに決定 © 2016 AOO Distribution, LLC. All rights Reserved

『オレの獲物はビンラディン』DVDジャケット裏面に記載されたキーワードを、Twitter『オレの獲物はビンラディン』公式アカウント(@findingbinladen)へDMで送ろう! 正解した方の中から抽選で3名様に、大塚明夫さんと田中敦子さんの直筆サイン入り『オレの獲物はビンラディン』台本をプレゼント。

応募期間:4/27(金)~5/31(木)
当選者の方のみ、DMの返信にて結果を報告させていただきます。
※キーワードが印刷されているのはセル版のみとなります。

【STORY】
入国手段はヨット、武器は日本刀!? アメリカを愛しすぎた男の、世にも奇妙なパキスタン奮闘記
コロラド州の片田舎。アメリカをこよなく愛する中年男のゲイリーは、米同時多発テロの首謀者とされるテロリスト、オサマ・ビンラディンの居場所を政府がいつまでも見つけられないことに業を煮やしていた。ある時、日課である人工透析の最中にゲイリーは神の啓示を受ける。「パキスタンに行って、ビンラディンを捕まえるのだ!」アメリカを救えるのは、オレしかいない!――使命感を燃え立たせ、ゲイリーは独りぼっちで作戦を進めていく。資金集めのためラスベガスに飛び、入国手段のヨットや武器の日本刀を調達し……あらゆる波乱を乗り越えてようやく辿り着いたパキスタン。ところが、彼を待ち受けていたのは、意外にもフレンドリーな現地の人々で――!?

こんなに喋るニコラス・ケイジは初めて!『オレの獲物はビンラディン』4/27発売のDVD 日本語吹替は大塚明夫さん&田中敦子さんに決定 © 2016 AOO Distribution, LLC. All rights Reserved

【DVD概要】
<価格>¥3,800(税抜) ¥4,104(税込)
<発売日>2018年4月27日(金)
<監督>ラリー・チャールズ『ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習』
<脚本>ラジヴ・ジョセフ『ドラフト・デイ』、スコット・ロスマン『ドラフト・デイ』
<キャスト>(カッコ内は吹き替え版キャスト)
出演:ニコラス・ケイジ(大塚明夫)/ ウェンディ・マクレンドン=コーヴィ(田中敦子)/ ラッセル・ブランド(横田和輝)/ レイン・ウィルソン(小倉直寛)/ マシュー・モディーン(渡辺賢)


公式サイトはこちら

© 2016 AOO Distribution, LLC. All rights Reserved


  • twitter

    facebook