『ドリーム』
『ドリーム』一般試写会
全米で『ラ・ラ・ランド』を超える大ヒットを記録!1960年代初頭、NASAによる宇宙開発の偉業を支えた黒人の女性数学者たちの奮闘を描いた映画『ドリーム』一般試写会に10組20名様をご招待!

全米大ヒット!
アカデミー賞3部門ノミネートを果たした
歴史上知られざるヒロインたちの
驚くべきサクセスストーリー

今年1月、アメリカで拡大公開された1本の映画が拍手喝采を浴び、あらゆる業界関係者も驚くほどの快進撃を見せた。それまで3週連続ナンバーワン・ヒットを飛ばしていた『ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー』を退け、全米興収チャート1位を奪取。その勢いに乗って11週連続トップテン入りのロングラン・ヒットを達成し、アカデミー賞では作品賞、脚色賞、助演女優賞の3部門ノミネートを果たした。東西冷戦まっただ中の時代における歴史の“知られざる真実”を今に伝え、幅広い観客層の熱い共感を誘うとともに、ポジティブな夢や勇気を与えた実録ヒューマン・ドラマ、それが『ドリーム 』である。

1961年、ヴァージニア州ハンプトン。ソ連との熾烈な宇宙開発競争を繰り広げるNASAのラングレー研究所には、ロケットの打ち上げに必要不可欠な“計算”を行うために、優秀な頭脳を持つ黒人女性のグループがあった。そのひとり、キャサリンは数学の天才的な実力を見込まれ、宇宙特別研究本部のメンバーに抜擢されるが、白人男性だけのオフィス環境は劣悪そのもの。同僚のドロシーとメアリーも、それぞれ理不尽なキャリアの壁に直面することに。それでも仕事と家庭を両立させながら夢を追い求めることを諦めなかった3人は、NASAの歴史的な偉業に携わり、自らの手で新たな扉を開いていくのだった……。

映画『ドリーム』
監督:セオドア・メルフィ『ヴィンセントが教えてくれたこと』
出演:タラジ・P・ヘンソン、オクタヴィア・スペンサー、ジャネール・モネイ、ケビン・コスナー、キルスティン・ダンスト、ジム・パーソンズ、マハーシャラ・アリ ほか

9月29日(金)、TOHOシネマズシャンテ他、勇気と感動のロードショー!
【公式サイト】http://www.foxmovies-jp.com/dreammovie/
試写会概要
日程: 9月19日(火)
時間: 18:00開場/18:30開演(上映時間 127分)
場所: 日本教育会館 一ツ橋ホール
(東京都千代田区一ツ橋2-6-2 日本教育会館3階)
ご招待人数: 10組20名様
締め切り: 9月11日(月)正午
応募フォーム
<個人情報取り扱いについて>
※本件の応募時に記入いただいた個人情報は、株式会社デジタルタイムワープが管理いたします。
※次の目的のためにのみ使用し、抽選終了時に破棄いたします。
・試写会等のイベント参加応募、当選者選定、当選者へのご連絡(案内状の発送)
・個人情報を統計的に分析し、個人を特定できない形態に加工した統計データを作成するため

配給:20世紀FOX映画
©2016Twentieth Century Fox