LION/ライオン~25年目のただいま~
LION/ライオン~25年目のただいま~
あの日言えなかった「ただいま」を伝えるため、
そして自分の人生を取り戻すため、
いま僕は、広大な世界へ旅立つ―。
<監督>
ガース・デイヴィス
<出演>
デヴ・パテル / ルーニー・マーラ / ニコール・キッドマン 他
<ストーリー>
2012年、驚愕のニュースが世界を駆け廻った。5歳の時にインドで迷子になり、養子としてオーストラリアで育った男が、Google Earthと出会い、25年ぶりに家を見つけ出したというのだ。彼の名前はサルー・ブライアリー。この嘘みたいな実話に、名だたる映画人たちが争奪戦を繰り広げ、アカデミー賞®作品賞に輝いた『英国王のスピーチ』の名プロデューサーたちが、遂に映画化を実現させた。

オーストラリアで幸せに暮らす25歳のサルー。しかし、彼には隠された驚愕の過去があった。インドで生まれた彼は5歳の時に迷子になり、以来、家族と生き別れたままオーストラリアへ養子にだされたのだ。自分が幸せな生活を送れば送るほど募る、インドの家族への想い。彼らは、今でも自分を探しているのではないだろうか?そして彼は決意する。人生を取り戻し未来への一歩を踏み出すため、そして母と兄に、あの日言えなかった〝ただいま″を伝えるため、家を探し出すことを。

おぼろげな記憶をたどっていく先々で明かされていくのは、彼が巻き込まれた数奇な人生の全貌、インドのスラム街で幾多の危機を潜り抜けてきた少年の驚くべき知恵と生命力、そして深い愛に包まれた彼の本当の人生の姿。壮大な“探し物”の果てに、彼が見つけたものとは―?

4月7日(金) TOHOシネマズ みゆき座他全国ロードショー
【公式サイト】http://gaga.ne.jp/lion/


配給:ギャガ
©2016 Long Way Home Holdings Pty Ltd and Screen Australia