メイズ・ランナー:最期の迷宮
メイズ・ランナー:最期の迷宮
大ヒットシリーズ、ついに完結!
最期の《迷路》を攻略せよ!
<​​監督>
ウェス・ボール 『メイズ・ランナー』シリーズ
<出演>
ディラン・オブライエン(『バーニング・オーシャン』『アメリカン・アサシン』)/カヤ・スコデラリオ (『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』ヒロイン)/トーマス・ブローディ=サングスター(『ラブ・アクチュアリー』)/キー・ホン・リー/パトリシア・クラークソン/ローサ・サラザール (『アリタ:バトル・エンジェル』ヒロイン) ほか
<ストーリー>
全世界累計興収が10億ドル(1,000億円)を超えるメガヒット・シリーズ『メイズ・ランナー』が、ついに完結する。巨大迷路<グレード>を3年がかりで攻略し、脱出した主人公トーマスたちは、灼熱の砂漠で凶暴化した伝染病感染者<クランク>と闘いながら決死のサバイバルを経験。自分たちが人類を滅ぼす伝染病対策のための人体実験サンプルである事実を知る。サンプルを求める秘密組織<WCKD(ウィケッド)>によって、仲間のミンホが攫われてしまうのだった。ミンホを奪還するために、トーマスと仲間たちは伝説のメイズに逆侵入することを決意するのだが…。

トーマス役のディラン・オブライエンを筆頭に、仲間を裏切り<WCKD>に身をおくテレサ役にカヤ・スコデラリオ、共に戦うニュート役にトーマス・ブローディ=サングスター、ミンホ役のキー・ホン・リーら、シリーズの顔が勢揃い。日本の漫画「銃夢」の実写版『アリタ:バトル・エンジェル』に大抜擢された注目の女優ローサ・サラザールが、前作に続いてブレンダを演じている。完結編にふさわしい本作で、特大スペクタクルの映像、ドラマチックな結末を合体させたのは、シリーズ1作目から監督を務める映像派のウェス・ボール。

巨大迷路、灼熱の砂漠を遙かに凌ぐ難攻不落の<ラスト・シティ>を前に、トーマスと仲間たちはどんな闘いを挑むのか。これまでは試練を“与えられた”彼らは、自ら試練に“身を投じる”ことになる。全世界が見守るファイナル・ミッションを、その目で確かめよ!

2018年6月15日(金)、全国ロードショー
【公式サイト】http://www.foxmovies-jp.com/mazerunner/


配給:20世紀FOX映画
© TM and © 2017 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved. Not for sale or duplication.